富士急ハイランドの「高飛車」「ええじゃないか」「ド・ドドンパ」等 人気アトラクション(乗り物)一覧と混雑[待ち時間]

スポンサーリンク

富士急ハイランド「高飛車」「ええじゃないか」「ド・ドドンパ」 人気アトラクション(乗り物)一覧混雑[待ち時間]

スポンサーリンク

富士急ハイランドの おすすめ アトラクション

富士急ハイランドの「高飛車」「ええじゃないか」「ド ドドンパ」等 人気アトラクション(乗り物)

富士急ハイランドと言えば、日本一の絶叫アトラクションとして全国区で名が通っています。

ほかでは味わうことのできない体験をしたいなら、絶対におすすめです。

 

もともと富士急ハイランドは、1961年に富士五湖国際スケートセンターとして生まれました。

「富士急ハイランド」に生まれ変わったのは 1964年のことです。

 

「FUJIYAMA(フジヤマ)」「ド・ドドンパ」「ええじゃないか」「高飛車」の4大コースターを筆頭にし、絶叫マシンが数ある遊園地としてメジャーになっていく事になります。

・FUJIYAMA(フジヤマ)は高さ、最高時速、巻き上げの長さ、最大落差の4つで世界一。

・最高時速で世界一なのはド・ドドンパ

・総回転数で世界一なのはええじゃないか

・高飛車は最大落下角度で世界一

なのです。

 

富士急行社長の堀内光一郎氏が絶叫マシンの大のファンであり、ギネス記録を更新するためにも、1996年登場のFUJIYAMA以降、5年おきに新規大型コースターを導入しています。

 

一方では車イスでも利用可能なアトラクションもあり、車イスの貸し出しも可能。

更に、入園口に近い場所に身障者用駐車場を置いて、園内に車イス専用トイレを9箇所設置するなど身障者の方々にも優しい配慮があり、家族全員で楽しむことが出来る遊園地なのです。

 

 

富士急ハイランドの人気アトラクション(乗り物)一覧

アトラクション名料金身長
制限
年齢
制限

ド・ドドンパ

1,000円130cm~~64才

高飛車

1,000円125cm~~64才

ええじゃないか

1,000円125~200cm~64才

FUJIYAMA

1,000円120cm~~64才

テンテコマイ

800円130cm~~64才

鉄骨番長

800円110cm~~64才

マッド・マウス

500円110cm~~64才

レッド・タワー

600円130cm~~64才

トンデミーナ

800円137~195cm~64才

パニック・ロック

500円130cm~~64才

ナガシマスカ

800円110cm~~64才

クール・ジャッパーン

800円120cm~~64才

絶凶・戦慄迷宮~血塗られた人骨病棟

1,000円

(×フリーパス)

小学生~

血に飢えた病棟

500円小学生~

絶望要塞2

800円小学生~

ほぼドドンパ / ほぼFUJIYAMA

500円(13才~)
300円
(7~12才)
7才~

進撃の巨人THE RIDE

1,000円

(×フリーパス)

110cm~4才~

EVANGELION: WORLD

800円

ゲゲゲの妖怪屋敷 妖怪小噺

400円3才~

富士飛行社

1,000円110cm~4才~

シャイニング・フラワー

500円

メリーゴーラウンド

400円

ティーカップ

400円

ウェーブスウィンガー

500円110cm~小学生~

スカイサイクル

300円4才~

リサとガスパールのそらたびにっき

500円100~190cm

スケートリンク

1,000円
(スケート含む)

雪遊び広場

400円

トーマスのドキドキプレイグラウンド

300円

トーマスのパーティパレード

300円

トーマスとパーシーのわくわくライド

300円

ロックンロールダンカン

200円3才~

みんなでツイスト

200円

いたずらクランキー

200円

うきうきクルーズ

200円

GO!GO!バルストロード

200円90cm~

立体迷路トーマス・サーカス

200円

ボクたちうんてんしゅ

100円

モニュメント

ミュージアム

エッフェル塔のカルーセル

400円110cm~

 

 

アトラクションを存分に楽しみたいなら、入園+アトラクション乗り放題付きの「フリーパス」か「年間パスポート」と、

待ち時間を短縮し、優先的にアトラクション楽しめる「絶叫優先券」を購入する事がおすすめです。

>フリーパス」「年間パスポート絶叫優先券詳細はこちら

 

 

スポンサーリンク

富士急ハイランドの アトラクションの混雑状況[待ち時間]

富士急ハイランドの人気アトラクション 混雑状況[待ち時間]

富士急ハイランドの人気アトラクションは、休日はもちろんのこと、平日でもかなりの混雑状況[待ち時間]になっています。

超人気の「ええじゃないか」などは、土日・祝日・連休時は、120分待ちなどはざらにあり、酷いときは 180分以上待ちなんて日もあります。

 

富士急ハイランドのアプリや、ホームページからは、アトラクションの待ち時間を確認する事ができるので、アトラクションの回遊順序を計画、もしくは、変更するのに役立てましょう。

>富士急ハイランドのアトラクション リアルタイム待ち時間

>富士急ハイランド iPhone アプリ

>富士急ハイランド アンドロイド アプリ

 

 

また、混雑ピークの時間帯は、10:00~16;00となっている事が多いので、丸一日 富士急ハイランド園内で遊ぶことを考慮すると、狙い目の時間帯は、開園前になります!

富士急ハイランドの営業時間(開園時間)は、9:00~もしくは、8:30~という日が多いですが、連休時などの超混雑時には 7:00~開園という日もあるので、事前に営業時間を確認してスケジュールプランを立てておくのが良いでしょう。

>富士急ハイランドの営業時間・運行状況

 

次のページは、
「富士急ハイランド「チケット(入場料・フリーパス)・割引クーポン」「ホテル・ツアー」「営業時間・アクセス」」

次のページ

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました