るるぶトラベルやトリップアドバイザー・トラベルコのメリット・デメリット!

スポンサーリンク

るるぶトラベルやトリップアドバイザー・トラベルコのメリット・デメリット!

こちらのページでは、旅行サイトのるるぶトラベルやトリップアドバイザー・トラベルコの特徴とメリット(強み)・デメリット(弱み)を比較していきます!

 

旅行サイト比較!Yahoo・楽天トラベルやじゃらんのメリット・デメリット
旅行サイト比較!Yahoo・楽天トラベルやじゃらんのメリット・デメリット 旅に出ようかなと思った際に、カタログやトラベルカウンターなど、選択肢はたくさんあるが、ぜひとも利用したいのが、色々な条件で比…

 

スポンサーリンク

るるぶトラベルのメリット(強み)やデメリット(弱み)と特徴|ホテル・宿泊も予約できるおすすめ旅行サイト 比較④

るるぶトラベルの特徴!

【るるぶトラベルの特徴】

旅行大手のJTBが運営する総合旅行予約サイトで、るるぶトラベルの旅行や宿泊の取り扱い量は大手総合サイトに肩を並べる。

 

ポイントに関しては、サイトの利用に応じ「るるぶトラベルポイント」が貯まり、るるぶの旅行サイト内で使用ができるが、Tポイントや、Pontaポイント、楽天スーパーポイントに比べると、ポイントメリットは劣る。

 

その分、ボーナスポイントやクーポン、プレゼント企画、メルマガに登録すると、セール情報や割引クーポンも貰え、他社よりもメリットの享受感の強い様々な特典が企画されている。

 

 

それと共に優れているのは、宿泊検索表示時のホテル・宿泊一覧画面では、限られたスペースの中で、必要な情報が的確に掲載され、「アイコン」なども用い分かりやすく、「見比べリストに追加 (お気に入りの宿 登録)」ボタンも一覧画面中に選択でき、「並び替え」や「絞り込み検索」も、かゆいところに手が届くような多彩な構成で、利用者の利便性を高め最も使いやすいサイトである。

 

また、予約の確認ページから「日程表」を簡単に作成することができ、タイトル・参加人数・期間・メッセージなどの概要や、期間内の日程やプラン、行動を記載し、エクスポートや共有などで仲間や家族と確認しあえる!

 

るるぶトラベルのメリット(強み)!

【るるぶトラベルのメリット(強み)】

◎るるぶトラベルでは、宿泊検索表示時のホテル・宿泊一覧画面の段階で「見比べリストに追加」のボタンがあり、ざっと一通り目を通す中で、ひとまず、お気に入り登録して、後でじっくり見比べたい場合に便利。

 

◎宿泊後の「クチコミ」や、(部屋・設備・サービス・風呂・立地・総合)の星評価、利用したプラン、部屋、価格、日時が投稿されているので、利用状況による詳細なコメントを確認した上で、宿泊、旅行の選択が可能。また、宿泊検索表示時のホテル・宿泊一覧画面で、評価が高い順に並べ替えができるため、るるぶトラベルなら「スピーディー」で「質の高い」「リーズナブル」な宿泊先の選択が可能。

 

◎るるぶトラベルではボーナスポイントやクーポン、プレゼント企画など多彩な企画に加え、メルマガに登録で、セール情報と割引クーポン配布。

 

◎宿泊検索表示時のホテル・宿泊一覧画面で、航空券付きプランの選択が可能なので、気に入った宿泊施設のお得なセットプランがるるぶトラベルは見つけやすい。

 

◎るるぶトラベルにサインインすることで、予約確認・取消、出発後の予約、最近見た宿、お気に入りの宿、保有ポイント確認、日程表の作成、口コミの投稿などが可能。

 

◎るるぶトラベルでは国内宿泊は当日予約が可能。

 

るるぶトラベルのデメリット(弱み)!

【るるぶトラベルのデメリット(弱み)】

◎付与ポイントが「るるぶトラベルポイント」のため、Tポイントや、Pontaポイント、楽天スーパーポイントが付与される他の大手サイトに比べ、使い道が限定的。

 

◎電話問い合わせができる、るるぶトラベルの「コールセンター」が、どこに掲載されているのか分からない。

 

◎るるぶトラベルでは海外宿泊の当日予約は不対応。

 

スポンサーリンク

トリップアドバイザーのメリット(強み)やデメリット(弱み)と特徴|ホテル・宿泊も予約できるおすすめ旅行サイト 比較⑤

トリップアドバイザーの特徴!

【トリップアドバイザーの特徴】

トリップアドバイザーは、もともと、海外(アメリカ本社)の旅行会社で、世界最大の口コミ旅行サイトとして知られており、

日本では、まだ利用者が多いとは言えない状況ではあるが、海外では、月間 3億人を超える多くの旅行者が、トリップアドバイザーの口コミをチェックして観光地や、宿泊、レストランなどを決定しており、非常に有名なサイトなのである。

 

日本のトリップアドバイザーのサイトも本格始動され、情報がどんどん蓄積されつつある上、

日本に来る海外旅行者も、トリップアドバイザーの情報を元に、日本での旅行計画や行動計画を立てているので、この口コミ情報は、日本の宿泊業、お土産業、官公庁、小売業の方々なども必見のサイトと言える。

 

しかも、トリップアドバイザーでは、口コミ情報提供だけではなく、ホテルの最安値を調べたり、予約をできたり、航空券の価格を調べたりできて、会員登録をすれば、自分が口コミを記入でき、旅の思い出を地図に記録する「自分だけの旅行記」を作成することも可能。

 

トリップアドバイザーのメリット(強み)!

【トリップアドバイザーのメリット(強み)】

◎レストラン・宿泊・観光名所に関して、世界で650万軒以上、3億8,000万件超の口コミがトリップアドバイザーには掲載。

 

◎通常の旅行サイトに掲載されている写真や提供情報などは、ホテルやレストランなどの施設側の見せたい「写りの良い」写真や「補正された」写真が載せられているが、トリップアドバイザーの口コミ情報は、実際に現地に行った旅行者の現実を反映した写真や、生の声が投稿されているため「こんなはずじゃなかったのに」「期待外れ過ぎる」という失敗を事前に防止できる。

 

◎掲載の口コミは、トリップアドバイザーによって審査されている上、口コミの量が膨大なため、ホテルやレストランなどの施設側が、自ら評価を上げようと自演しても情報量に搔き消されてしまい追いつかないことから、投稿内容の信用度はかなり高いものがあり、全てを鵜吞みにせず、客観的に判断さえできれば非常に有用。

 

◎自身が旅行に行って得た情報を口コミとして投稿すると、トリップアドバイザーではマイルが貯まる。

 

◎トリップアドバイザーのホテル・宿泊の最安価格検索は、楽天トラベルや、じゃらん、るるぶトラベルなどの大手サイト、JTB、日本旅行、一休.com、dトラベル、Booking.com、Agoda、Hotels.comなどからも、抽出しているため、価格、表示施設数ともに有用性が高い。

 

トリップアドバイザーのデメリット(弱み)!

【トリップアドバイザーのデメリット(弱み)】

◎トリップアドバイザーの電話問い合わせ記載番号が、海外のみ。

 

◎宿泊検索表示時のホテル・宿泊一覧画面での、アクセスや立地情報、設備などの表示がトリップアドバイザーでは不十分。

 

◎トリップアドバイザーの航空券の最安価格検索は、LCCなど取り扱いプランがまだ少ないため、その区間においての「最安」とは言えない。

 

スポンサーリンク

トラベルコ(旧 トラベルコちゃん)のメリット(強み)やデメリット(弱み)と特徴|ホテル・宿泊も予約できるおすすめ旅行サイト 比較⑥

トラベルコ(旧 トラベルコちゃん)の特徴!

【トラベルコ(旧 トラベルコちゃん)の特徴】

以前は、ホームページが「トラベルコちゃん」と、何とも”女子っぽい”、本腰で取り組んでいるサイトとは思えないような「名称」で、ホームページのTOPページも何だか冴えないデザインであったが、2017年1月よりサイト名称を「トラベルコ(TRAVELKO)」に変更し、サイトデザインも一新された。

 

海外旅行には、もともと定評のあるサイトで、実は、ホテル・宿泊検索も、楽天トラベルや、じゃらん、るるぶトラベルなどの大手サイトに加え、YAHOOトラベル、Expedia、近畿日本ツーリスト、JTB、HISスマ宿、日本旅行、一休.com、dトラベル、Booking.com、Agoda、Hotels.com、ゆこゆこなど多彩なサイトから、

「最安値」一括横断検索が可能で、代表サイト各々の「評価」や、宿泊先までの「アクセス」の確認、「お気に入りに追加」登録も、宿泊検索表示時のホテル・宿泊一覧画面でできてしまうなど、非常に優秀で強力なツールとなっている。

 

旅行に関しても、300前後のサイトや旅行会社から、プランが抽出でき、海外・現地のクチコミ、写真や、危険情報などの情報蓄積と提供にも力を入れ始めている。

 

トラベルコ(旧 トラベルコちゃん)のメリット(強み)!

【トラベルコ(旧 トラベルコちゃん)のメリット(強み)】

◎海外ホテル・宿泊は60以上、国内ホテル・宿泊は30近いサイト、海外ツアーは100前後、国内ツアーは70前後のサイトからトラベルコは一括横断検索ができるので、膨大なプランの中から、最安値に近いものが選択可能。

 

◎トラベルコでは宿泊検索表示時のホテル・宿泊一覧画面で、何社かの人気サイトの宿泊後の「クチコミ」星評価を確認できる上、クチコミ評価順に並べ替えができ、アクセスやアピールポイントもチェックできる等、大手サイトでも最も選択がしやすい画面デザイン構成になっている「るるぶトラベル」と引けを取らない見やすさ・便利さに加え、同等以上の機能を持ち合わせている。

 

◎宿泊検索表示時のホテル・宿泊一覧画面の段階でトラベルコには「お気に入りに追加」のボタンがあり、ログインしなくても、後でお気に入りを確認可能。

 

◎トラベルコでは宿泊先や旅行プランを決定し予約を行う際は、選択したサイトへ移動する形式となっているので、選択サイトが楽天トラベルなら「楽天スーパーポイント」、じゃらんなら「Pontaポイント」といったように、遷移先のサイトのポイントやクーポン、プレゼント企画などの特典もしっかり貰える。

 

◎トラベルコは国内・海外とも、宿泊は当日予約が可能。

 

◎「限定企画」や「格安ツアー検索」「留学情報」「危険情報」などもあり、トラベルコには役立つ情報満載。

 

トラベルコ(旧 トラベルコちゃん)のデメリット(弱み)!

【トラベルコ(旧 トラベルコちゃん)のデメリット(弱み)】

◎トラベルコ自体の電話問い合わせや、予約受付電話番号がない。

 

◎トラベルコは検索サイト数は、最も多いが、全てのプラン情報が抽出できていない場合があり、同じ旅行会社の検索結果であっても、他のサイトの方が安いプランがあったりする。

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました