としまえんのデジタルチケットなら乗り物+入園料で格安!?入手方法 比較!

スポンサーリンク

「としまえん」は2020年8月31日に閉園しております。
 ※閉園前の情報のみ記録として残しておきます。

 

前ページを、まだ読まれていない場合はこちらから!

前のページは
豊島園(としまえん)の営業時間・料金(入園料・乗り物 1日券・割引)と「駅・アクセス・駐車場」

 

としまえんデジタルチケットなら乗り物+入園料で格安!?入手方法 比較!

デートや、家族の憩いの場として人気のとしまえん(豊島園)!

夏休みなどの学校の長期休み期間や、土日、祝日、プールやイルミネーションの時期になると大盛況となります。

 

しかし、正規料金で「1日券」を購入するとなると、大人なら一人4,000円以上の出費で、デートなら8,400円、

小学生高学年の子供2人を連れて家族4人で行くとなると、14,800円とかなり手痛い出費になってしまいますよね!

 

 

そんなあなたの為に、各種の割引方法と、とんでもなくお得な「デジタルチケット」の入手方法と使い方(窓口)をご案内していきますね。

スポンサーリンク

豊島園(としまえん)の【デジタルチケット】と 各種 割引方法!

豊島園(としまえん)で、割引を受けるには、何パターンかありますので分類をしてみましょう!

・としまえんの「メール会員制度」「LINE公式アカウント」「キャンペーン・イベントチケット」

・JAF会員

・金券ショップ・ネットオークション・フリマアプリ

・コンビニ チケット・チケット割引サイト(アプリ)

・クレジットカード特典

・法人の福利厚生サービス「デジタルチケット」

・個人でも利用可能な会員制 優待サービス「デジタルチケット」

・木馬の会(年間フリーパス)

 

としまえんの「メール会員制度」「LINE@」「キャンペーン・イベントチケット」

としまえんでは、会費無料のメール会員制度があり、会員は「のりもの1日券」が、300円引きになる割引券など月に一回メール配信されます。

 

LINE公式アカウント」に登録をすると、期間や有効日が限定のものが多いですが

「冬の1日券[入園料+アイススケート(レンタルシューズ含む)+乗り物のり放題]」なら、大人 4,500円のところ 3,900円と、600円割引になるなどのお得情報が届き、

そのクーポン画面の「使用する」ボタンを押して、画面を提示するだけで割引が受けられます。

 

 

その他にも、としまえんでは期間限定で、15:00以降の入場での割引チケットや、月曜の割引チケット、ナイトパスなどのキャンペーンチケットを随時提供しているので、スケジュールにあったチケットを確保できると、かなりオトクに利用ができますよ!

 

としまえんを「JAF会員」「金券ショップ」「ネットオークション・フリマアプリ」「コンビニ」で割引!

JAF会員優待割引では、通常料金が5名まで一人当たり300円引きに出来ます。

 

金券ショップや、ネットオークションフリマアプリでは、(大人)のりもの1日券(入園+乗り物のり放題)の場合、通常時と混雑シーズンでは価格が大きく変動しますが、通常時なら 2,500円前後で取引されている事が多く、

後述する「デジタルチケット(入園+乗り物のり放題)」においては、2,100円前後で取引されています。

 

コンビニチケットでも割引チケットが発売されますが、期間限定で割引額もそれほど大きくないので気に掛ける必要はないでしょう!

 

クレジットカード特典「西武プリンスクラブ」でとしまえんを割引

西武グループの鉄道駅、駅ビル(ペペなど)、ホテル(プリンスホテルなど)、娯楽施設(西武園ゆうえんちなど)で優待が受けられるクレジットカードの会員クラブ【西武プリンスクラブ

 

このカードをチケット発売窓口で提示すれば「のりもの1日券」「キッズのりもの1日券」そして「プール入場券」(夏季のみ)が400円引きになります。

 

年に何度もとしまえんを利用するなら「木馬の会(年間パスポート)」が断然お得!

年間パスポートのカードを発行できる木馬の会に入会すれば、

としまえんの「入園料が年中無料」な上、乗り物が「乗り放題」、プールも「入り放題」になるんですよ!

 

木馬の会の詳細に関しては、

豊島園(としまえん)の営業時間・料金(入園料・乗り物 1日券・木馬の会)と「駅・アクセス・駐車場」のページで案内をしています。

 

年に何度も「としまえん」を利用するあなたは、必ずゲットしておきましょう!

 

としまえんを「デジタルチケット」で格安利用!

法人の福利厚生サービス ベネフィットステーションで提供されている「デジタルチケット」を利用すれば、

「のりもの1日券[入園料+乗り物のり放題]」が、大人 4,200円のところ 1,800円と、なんと2,400円も割引になるという破格のサービスが受けられます。

 

この福利厚生サービスはお勤めの会社が、ベネフィットステーションと契約をしていなければ利用できないものなのですが、

後でご紹介する「会員制 優待サービス」に入会さえすれば、個人でも優待サービスを受けられ、としまえんの「デジタルチケット」を入手できるようになるのです!

 

 

スポンサーリンク

豊島園(としまえん)のデジタルチケットの値段と会員制 優待サービス!

としまえんの「デジタルチケット」のりもの1日券の料金比較!

料金区分正規料金
のりもの1日券
デジタルチケット
のりもの1日券

大人(中学生~)
【入園+乗り物のり放題】
4,2001,800
子供(身長110cm~)
【入園+乗り物のり放題】
3,2001,000

子供(身長110cm未満)
【入園+乗り物 機種限定で のり放題】
20歳以上の大人の付き添いが必要
2,400
[キッズのりもの1日券]

※ 表の料金はすべて税込 [単位:円]

 

としまえんの「デジタルチケット」を購入可能な【会員制 優待サービス】比較!

おすすめの「会員制 優待サービス」は下の一覧の3つです。

【会員制 優待サービス】

会員制 優待サービス運営会社無料期間月額利用料無料登録
dエンジョイパス ドコモ初回31日間無料
540無料登録
デイリーPlusYahooYahoo!プレミアム会員なら
2ヶ月無料
540無料登録
みんなの優待gooddo初月無料490無料登録

※ 表の料金はすべて税込 [単位:円]

デイリーPlus」は運営会社がヤフーである為、Yahoo!プレミアム会員に入会している方は、デイリーPlusに最大2か月間無料で利用できます。

 

みんなの優待」に関しては、無料期間は初月のみと他の2つのサービスよりも短くなっていますが、月額料金が490円(税込)と最も安い為、長期で利用を考えている方には節約ができるでしょう。

 

dエンジョイパス」は、ドコモが運営しており、運営母体がしっかりしている上に「最安値保証」制度をとっていて、他の会員制 優待サービスの優待価格よりも値段が高かった場合、dポイントを補填してくれるというサービスがあるため、安心して利用が出来るのでオススメですよ!

次のページは

豊島園(としまえん)のプールの値段・チケットと営業時間・混雑[場所取り・テント]は!?

>> 次のページ

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました